修正見積

我が家のできるまで vol.64
2008/12/28

あれからいろいろと減額の内容をさらに見直し、打ち合わせをして、
再度見積を提出してもらった。

そして2割増しから、1割5分増しまでは下がった。
工務店さんにも協力してもらって、ここまでは下がったものの
もともと考えていた金額よりは、超えてしまってるんで、
ちょっと考えどころだ。

これからの方法としては、借入金額を増やすか、もっと設計内容を
切り詰めて、仕様を落とし、減額をするかになってくる。

通常は、何社か見積もりをとって比較しながら、検討するので、
業者さんの、得意不得意が金額に現れて差が出てくるのですが、
今回は、信頼している1社に絞っているので、比較はできていない。

設計者としては、自分で仕入れて自分でつくるわけではないので、
工務店さんや職人さん達に協力してもらわないと何もできない。

施主の立場としては、『安くて良いもの』がいいに決まってる。
でも実際は、『いいものは高い』これは事実当然のことなので
理解が必要だ。

施主の立場と、設計者の立場で揺れながら、
迷っている最中である。





※『我が家のできるまで』をクリックしたら、我が家のできるまでだけを
集めて見る事ができます。


人気ブログランキングへ投票
ワンクリックご協力お願いします!!
by h-miya29 | 2008-12-28 15:16 | 我が家のできるまで | Comments(0)

佐賀の小さな建築家。ミヤザキヒロシblog


by h-miya29
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31