お洗濯マン3号

我が家のできるまで vol.129
〜佐賀の家づくり〜

2009/4/21

今日は晴れました。
なので順調に車庫部分の米杉張り。

こっちの面(南面)は、車で通る時よく見えるので、
張り終わったら迫力があると思います。
f0176239_15444014.jpg

大工さんたちもだいぶ慣れてきたのか、
前回よりスピードがかなり速いです。
(でもていねいにやってくれてます。)

米杉は輸入物で、微妙に幅が違うので、
合わせるのにけっこう苦労されているみたいです。

 
洗濯の物干し場は、結局デッキスペースの東側に
することにして、ブラケット式にしました。
大工さんに取付けてもらいます。
f0176239_15432873.jpg

この位置だとリビングからはあまり見えないし、
干す時も、たたむ時も家族が集まる場所なので、
孤立しません。しかも皆で協力してたためます。

ちなみに、嫁さんが洗濯をたたむのに人手が足りない時は、
『お洗濯マン手伝って!』と合図し、皆で集合します。
ちなみに私は、お洗濯マン3号です。

やはり家事動線は重要で、毎日の事なので、
できるだけシンプルにしておいた方がいいのです。

しかも見た目も大事で、我が家の洗濯物は、
外からは全然見えません。そして良く乾く位置です。
使わない時は、折りたためるので邪魔になりません。

図面の段階で、生活をイメージできれば、
いろいろと工夫でき、より快適に暮らす事が出来ます。
細かいところまで打合わせするのは大事な事だと思います。


※『我が家のできるまで』をクリックしたら、我が家のできるまでだけを
集めて見る事ができます。(建築家による自邸のデザイン日記)


人気ブログランキングへ投票
ワンクリックご協力お願いします!!
by h-miya29 | 2009-04-21 15:45 | 我が家のできるまで | Comments(0)

佐賀の小さな建築家。ミヤザキヒロシblog


by h-miya29
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31