地産地消。

地産地消。_f0176239_07552726.jpg
なじむ家の現場では、いよいよ床張り工事開始です。今回採用したのは北海道産のタモです。とても木目が美しく優しい表情をしています。日本人の身体にもスッと馴染んできそうな肌触りです。現在世界では、コロナによる巣ごもり需要の影響もあり、ウッドショックが起きています。昔から日本は木造建築が中心で、地産地消が自然に行われてきましたが、安価に手に入る外国産の木材に押されて、いつの間にか国産材の流通がうまくいっていないような状況です。これからの世の中は、もう一度国内に目を向けてじっくりじっくり地産地消に戻していくことが大事だと私は思います。これからもっともっと地域の材料が、うまく流通することを願っています。
by h-miya29 | 2021-06-19 08:14 | 現場(設計監理)

小さな建築家の唄/ミヤザキヒロシ


by h-miya29