チャームポイント。

チャームポイント。_f0176239_21243946.jpeg
もともと水害の多い地域のリノベーションで、1階の床を浮かせるコンセプトから始まった『浮床の家』も予算などの関係でフラットな床になりましたが、代わりに保険に入る事とメンテナンスのしやすさで安心感を得ています。後は、お施主さんの好みを探りつつ、現場でふと起きる課題をより良い姿に作り上げていく作業。リノベーションデザインとは、既存建築のチャームポイントを探る作業でもあるのです。
by h-miya29 | 2022-01-22 21:37 | 現場(設計監理)

小さな建築家の唄/ミヤザキヒロシ


by h-miya29