オール電化

我が家のできるまで vol.19
2008/9/7

今日は午前中、新中町にある『やさしいおうちの体験館』に
同級生の工務店さん(施工をお願いする)の勧めで行ってみました。

ここはオール電化のサポート店で、今日は特にIHクッキングヒーター
についての説明がありました。

実はキッチンはガスでいこうと考えていたのですが
ランニングコストが安いということと、便利で安心という
説明にかなり釘づけになりました。
(ちなみに年間10万円位安いらしい)

てんぷら鍋に新聞紙で蓋をしても燃えないというのは
かなりびっくりしました。

ガスでいこうと考えていた理由の一つに
子供たちに火の怖さや便利さを
体験してほしかったということです。

住宅の中で、電球がなくなったり、火がなくなったりすることは
なんだか悲しいことで、子供たちが知らずに成長していくということは
今までの人類の文明が過去のものになってしまうという
事態になってしまう。

そこで迷っているのです。

時代の流れには逆らえないのかな?
もう少し考えてみよう。


午後からは兵庫南にあるタカラのショールームに
行きました。

浴室をタカラのミーナというグレードにしているため
現物確認してきました。

なかなか予算のない中、基本仕様定価で40万円台というのは
かなりお得でありがたいです。

壁もホウロウで掃除もしやすく、
デザイン的にもまずまずでそんなにこだわらなければ
ぜんぜん問題ないと思いました。

本当は風呂は在来でいきたかったのですが
予算的に厳しかったので、ユニットにしようと
思ってます。

オール電化なので給湯も電気温水器で
フルオートです。エコキュートではないですが
やはり電気のみになるという魅力には
かなり気持ちがゆらぎます。


人気ブログランキングへ投票
ワンクリックご協力お願いします!!
f0176239_17514795.jpg

by h-miya29 | 2008-09-07 17:53 | 我が家のできるまで

佐賀の小さな建築家。ミヤザキヒロシblog


by h-miya29
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31