佐賀に住む

我が家のできるまで vol.45
2008/11/21


佐賀に帰ってきて、7年程たつのですが、佐賀で家を建てようと
決意したのも、やはり佐賀に住み続けようと決心したからである。

佐賀に帰ってくる時も、大阪から一歩もでたことのない妻を説得し、
下の子が生まれる前で上の子がまだ1歳くらいの時に決断して帰ってきた。
(妻としても一大決心だったと思う。)

自分は長男であるってとこも少しはあるのでしょうが
それだけではない理由があった。

大阪で7年程店舗設計(内装)に携わっていたのですが、
どうしても『住まい』という普遍的なものが気になっていて、
自分も設計したいと思うようになっていったのです。

そこで考えた事は、田舎へ行く程土地の値段が安く、都会に比べて
一戸建ての持ち家をもつ人の割合が多いという事で、そこに理由があった。
最近はマンションも増えてはきたけれど、一戸建てを持つという
感覚はそれ程大それた事ではないと考える人が結構いる。
(値段もそれ程マンションと変わらない。)

なので住宅設計をじっくりするには良いんじゃないかという事を
ぼんやり考えていたのです。

そして佐賀へ帰り、建築設計の事務所で建築の設計を経験し
その後そこをやめ現在に至るのです。(建築の設計事務所では、
ほとんど住宅設計は経験しなかった為、住宅設計はほとんど独学である。)


そんな中、我が家をとうとう建てるに至ったのは、
佐賀という土地柄が好きだったからです。

小さな町なのですが、県庁所在地で、博物館、美術館、佐賀城本丸、
お堀、図書館等が小さい町に固まってあるし、
商店街は今は寂れてしまっているけれども
ショッピングセンターがいくつかあったり、スーパー等もわりとあったりする。
空港も車で15分位で1本道を真直ぐ行けばすぐ着く。

とにかくいろんなものが身近に固まってあるので、結構便利なのです。
公共の交通機関はあまり便利ではないので、車か自転車なのですが、
佐賀市内は自転車で事足りる。

ほんと『手に届く範囲』の町なのです。

福岡までも特急電車で35分ですし実際に通勤されている方も
結構いるので、佐賀は穴場なのです。

ちなみに今のアパートは便利な町なのですが、3DKで4万9千円です!!

大阪で暮らしていた時に比べたら、何となく穏やかな空気が流れているように
思います。(やはり長い間離れていたのでよけいにそう思うのでしょう。)

これからも佐賀を拠点にじっくりものづくりをしていこうと思います。




※現在は、自宅兼アトリエを建てました。




人気ブログランキングへ投票
ワンクリックご協力お願いします!!
f0176239_2124530.jpg

by h-miya29 | 2008-11-21 15:17 | 我が家のできるまで | Comments(0)

佐賀の小さな建築家。ミヤザキヒロシblog


by h-miya29
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31