見積り価格について

我が家のできるまで vol.49
2008/11/28

住宅を建てる際、もっとも大事な部分といってもいいだろう。
そう見積です。

金額が合わなければ、進められなくなってしまう。
予算内に合わせた設計というのは、正直概算見積りを
出しながらでも微妙に違ってくる。

そして工務店や建設会社、大工さんによって金額が
まちまちで、トータルすると何百万違ってくる事も
よくある。

今回自邸は、何社か見積を取るのではなく、
1社に絞って、事前に相談しながら決めていくやり方を
とっている。

1社に絞るのは信頼関係ができてないとできない。
本当に適正価格かどうか疑ってしまう事もあるからだ。

単純に何社かに見積をとって競争してもらった方が、
安い価格になりやすい!?
これもまた難しい問題だ。

安ければいいという訳ではなく、納得の価格で、
納得のいくまで、大事に、造る側とコミュニケーション
をとりながらの方が、後々の付き合いも良くなり
結果いいものができる可能性がある。

今回依頼している工務店さんは中学、高校の同級生で、
信頼している友達なので、かなり期待している。

他にも何社か知り合いがいるのだが、そっちを断って
お願いしている。

今のプランは、だいぶ絞った案なので、大きく減額する所が
ない為、予算オーバーした場合少し難しい。

とにかく蓋を開けてみないと分からない。






人気ブログランキングへ投票
ワンクリックご協力お願いします!!
by h-miya29 | 2008-11-28 17:14 | 我が家のできるまで | Comments(0)

佐賀の小さな建築家。ミヤザキヒロシblog


by h-miya29
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31